炊飯器でもおいしく炊ける鶏肉のパエリア

「パエリア」って作ると案外簡単に出来るのものですが、作ったことがない人からすると何だか難しそうでなかなか手が出ない料理ですよね。そんなパエリアを簡単に作れるように炊飯器でできるレシピを考えてみました。炊飯器で炊いてもご飯がパラっとした仕上がりになっているので、思ったよりも上手にパエリアを作ることができますよ。

* 材料

  • 2合
  • 鶏肉1枚
  • にんにく1かけ
  • オリーブオイル大さじ1
  • 玉ねぎ1/2個
  • 赤パプリカ1/2個
  • 黄パプリカ1/2個
  • アスパラ(細め)5本
  • 鶏がらスープの素大さじ1
  • 塩コショウ適量

* レシピ・作り方

  • 1鶏胸肉を食べやすい大きさに切り分けておきます。にんにく・玉ねぎはみじん切りにしておきます。パプリカは千切りにしておきます。アスパラは根元の折れる場所をぽきっと折って捨て、残りを2~3等分に切ります。
    手順写真1
  • 2温めたフライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎをしんなりするまで炒めます。玉ねぎが透明になったらお米を入れてさっと炒めます。お米は洗っても洗っていなくても大丈夫です。洗った場合は、ざるに入れてしっかりと水気をきっておいてください。お米の表面が油でコーティングされたら炊飯器に移します。
    手順写真2
  • 32と同じフライパンに少しオリーブオイルを足し、にんにくを香りが出るまで炒めます。香りが出てきたら鶏肉を入れ、塩コショウを振り表面に焼き色が付くまで焼きます。中まで火が通っていなくても大丈夫です。おいしそうな焼き目が付いたら鶏肉から出た脂も全て2の炊飯器の中へ入れます。
    手順写真3
  • 43に鶏がらスープの素も加えたあと、水を2合の目盛りのところまで入れ、早炊きで炊飯します。
    手順写真4
  • 53と同じフライパンに、油が足りないようであればオリーブオイルを足し、パプリカとアスパラに軽く塩コショウをふり炒めます。火が通り、ご飯が炊けたら器に盛り完成です。
    手順写真5

完成写真

お米が油でコーティングされており、パエリアの特徴であるパラっとした固めの食感に仕上がっています。お好みでレモンを絞って食べてもさらにおいしく食べることができますよ。おもてなし料理として出しても喜ばれそうです。

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube