赤ちゃんにも安心な豆乳ヨーグルトアイス

暑くなると冷たいものが欲しくなりますよね。今回はうちでよく作るアイスのレシピを動画にしてみました。豆乳とヨーグルトを使ったアイスで、生クリームを使用していないので、アレルギーのない赤ちゃんなら安心して食べさせることができますよ。うちの娘も大好きなアイスです。

* 材料

  • 無調整豆乳150ml
  • ヨーグルト100ml
  • 砂糖大さじ3
  • 片栗粉小さじ2

* レシピ・作り方

  • 1鍋に豆乳の1/3量と片栗粉を入れ、弱火にかけながらへらでかき混ぜます。しっかり混ぜて粘り気だ出たらOK。火からおろして荒熱をとっておきます。
    手順写真1
  • 2残りの豆乳と砂糖をボウルに入れ、しっかり目に泡立てます。
    手順写真2
  • 3ヨーグルトの入ったボウルの中に、荒熱の取れた1を入れ、しっかりとなじませます。なじんだら、2をひとすくいして同じボウルに入れて軽くなじませます。
    手順写真3
  • 43を2のボウルに全て入れ、泡をつぶさないように全体になじませます。
    手順写真4
  • 5タッパーなどに入れ、冷凍して固まれば完成です。
    手順写真5

忍び寄る魔の手

少ししゃりっとしていますが、なめらかでもあり口どけもよく食べやすいアイスになっています。赤ちゃんに合わせて甘さは少し控えめです。甘さがもう少し欲しい場合には、砂糖を足したりフルーツソースなどをかけて食べてみてください。
作り方1で豆乳が沸騰しすぎたり片栗粉がダマになってしまうと口当たりが悪くなってしまうので、そこだけ気をつけて作ってみてください。
無添加で安心して子供に食べさせることができますが、冷たいものはお腹を壊しやすいので食べすぎには注意です。

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube